2016年6月28日火曜日

え、もう満席?ベビーフォト予約受付終了

鳥井将生です。今回はお礼及びごめんなさいのご連絡です。

昨日アナウンスしました「ママフォトグラファーが撮るベビーフォト」ですが、今朝の時点で予約数に達し、受付終了なりました。は、早すぎる。。。ありがとうございます。

そして、なんとキャンセル待ちまで頂いている状況。予約が取れなかった皆様、誠に申し訳ございません。。。


チルドリン徳島さんとは、「地域で暮らすママのためのサードプレイス」をキーワードに今後も活動を進めていきたいと考えています。「サードプレイス」とは、自宅や職場とは隔離された、心地のよい第3の居場所、と言われます。

当社のモデルハウスが家庭や職場とは異なる新たな居場所となり、そこから新たな交流が生まれる、これはとても素晴らしいことですし、それが私たちがご提供する、モデルハウスとはいえ1つのお家からご提供できること、当社のお家を知って頂ける機会となることをとても嬉しく思っています。

今回は初回ということでこじんまりした形となってしまいましたが、予約が取れなかった皆様も、ぜひ今後の活動にご期待頂きたく、温かい目で見守っていただけますと幸いです。ご支援頂いております皆様に改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

2016年6月27日月曜日

「ママフォトグラファーが撮るベビーフォト」モデルハウスにて開催![7/6(水)予約制]

こんにちは。
初の試み、やります!と5月16日のブログで宣言し、その詳細をやっと、皆様にお伝えできるということで緊張!している鳥井将生です。

Facebook(クレバリーホーム徳島南店)では6月16日に一部お知らせしていましたが、、、
当社、クレバリーホーム徳島南店(株式会社ブリーズハウジング)は、NPO法人チルドリン徳島様の掲げる子育てママの孤立を防ぐ」という信念とその活動に賛同し、何かお手伝いできること、お互いにwin-winで活動していけることはないか、というお話を、本年5月より進めてきました。

そのファーストステップとして、7月6日(水)10:00より、当社の大松町モデルハウスにおいて「ママフォトグラファーが撮るベビーフォト」と題して写真撮影イベントを開催します。

まずは、いくつか写真をご覧ください。



どうでしょう?皆さんのお子様がこのように撮影出来たら、と想像してみてください。小さいお子様は顔や表情が年月により大きく変わってくる、その過ごしてきた1日1日をお写真として残してみませんか?















このような感じで、お子様のお写真を撮影していきます。撮影は、ママフォトグラファーでベビーマッサージ講師でもいらっしゃる、金光梨佳子さん。落ち着いた雰囲気で楽しく撮影頂けること間違いなしです!

また、今回のイベントはお写真は勿論ですが、当社モデルハウスでのゆったりした時間を、お子様と共にくつろいで頂ければと考えています。

このイベントは予約制とさせて頂いております。チルドリン徳島様の下記ご案内よりお申し込みをお願い致します。

ママフォトグラファーが撮るベビーフォト 2016/7/6 10:00~15:00 クレバリーホーム徳島南店 徳島市大松町榎原外 大松モデルハウス https://docs.google.com/forms/d/1Sv2iy25mkU-zYlrKhXJYac2Lf1i5zdVlYoUGSpzDeD4/edit
お申し込みは上記チラシのQRコードから。
スマートフォン等で直接ご覧になられている方はこちらからどうぞ

皆様と楽しい時間を共有できることを楽しみにしております!


2016年6月26日日曜日

あわわfree企画「モデルハウスへ行こう!」開催中!当社モデルハウスへお越しください!

梅雨でかなりのまとまった雨が全国的に降り続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。鳥井将生です。

広島では猪野子側の堤防決壊で浸水被害も甚大となっているようですね。お見舞い申し上げます。徳島もここしばらく降ったり止んだり、時に強い雨脚になったりという感じ。今日は晴れているようですが、お天気ばっかりはどうしようもありませんね。

そんな中、昨日、小雨の中でしたが展示場の外の「のぼり」を一部、差し替えました。



最新号(2016年7月号)の「あわわfree」、お手に取ってご覧いただけましたでしょうか?
まだの人は、さっそくチェック!



あわわタイアップ企画「モデルハウスへ行こう!」を当社は協賛しており、90ページに記事掲載させていただいています。



プレゼント企画もやってます!
お家をご検討頂いているお客様、この機会にぜひ、当社モデルハウスまでお越しください!

2016年6月24日金曜日

メディコム「徳島の家」にクレバリーホーム徳島南店、掲載!

月刊タウン情報トクシマ(タウトク)、cu、徳島人の雑誌で有名なメディコムさん発行の「徳島の家」に、当社クレバリーホーム徳島南店、掲載です!



本屋さんで500円+税で発売、または、、、当社展示場にお越し頂いてもご覧いただけます。

「徳島の家」は今回で第8弾、回を追うごとにページ数も増えて厚みがどんどん増している状況。それだけに当然ながら、情報も満載です!メディコムさんの力の入れようと、それに伴う大変さ(笑)が感じられます。取りまとめ大変だったろうなぁ。。。

当社では以下の2つのコンテンツを掲載しています。

追い求めた理想の家が完成 こだわりマイハウス!
 22ページ人を招くことを第一に考えた家

工務店・ハウスメーカー
 116ページクレバリーホーム

人の集う空間を考え抜いた家、子や孫の世代まで、暮らしを考えた安全性、美しさを今回の掲載テーマとしています。クレバリーホームは何といっても外壁タイルと優れた耐震性!お客様と共に作り上げたお家の完成形が、この本に込められています!

外壁タイルの外観と、開放感のあるLDK、様々な建築事例・デザインを、是非お手を取ってご覧ください。もちろん、当社にお越し頂けましたら、それぞれの事例についてご説明もさせて頂きます。

以上、今回はちょっと熱めの鳥井将生からのご案内でした。

2016年6月18日土曜日

見て、比べてみよう!3つの魅力から考える「輸入壁紙」という選択

皆さま、こんにちは。最近、輸入壁紙のカタログのデザインと質感に感動した鳥井将生です。

この度、WALLPAPERHOUSE.TOKUSHIMA様との協業により、お客様に輸入壁紙を見て、触って、比べてほしいということで、壁紙カタログ2冊を配備させて頂いてます。
















壁紙を選択される際に圧倒的に多いのが、白を基調としたもの。貼り付ける面積も広いので、白い背景にカーテン、家具を据え付け、色の調和を図っていくスタイルが多くなりがちです。

勿論、白い壁紙は美しく、清々しい印象を受けます。しかし家の内装の一番広い部分を1つの色やデザインで揃えてしまうのではなく、
  • 豊富なデザインをカタログを通して見てみる、
  • まずは知って頂くことで、壁紙から見るお部屋をイメージしてみる、
  • そこからお部屋ごとの暮らし方、住まい方に合わせた壁紙を選んでみる
そういった壁紙選びをご提案したいと考えています。
 
とはいっても、「高くて手が出ないのでは?」「憧れではあるけど」という声も聞こえてきそうです。
そこでまずは<輸入壁紙の3つの魅力>をご紹介します。

その1.
豊富なデザイン

住宅に使われる壁紙は、国産のビニールクロスがほとんど。国産壁紙にも、色・素材・機能性など種類が豊富にあるのですが、デザイン性で考えると輸入壁紙が格段に抜き出ています。たった一枚でも独特の世界観を醸し出せます。

今回入荷したカタログをチラ見しますと・・・このような感じです。



その2.
壁に貼るだけではない、壁紙の活用

実際にインパクトのある壁紙を貼ると言っても、いきなりどどーんと1面貼ってみるのは、なかなか勇気がいりますよね。そこで、試しに身近なものを貼ってみることをお勧めしています。

例えば、
●木製の脚立に輸入壁紙を張ってみる


●輸入壁紙を限られた板に貼り絵画に見立てて飾ってみる




















いかがですか?
ほんの少しの面積からでも身近に輸入壁紙の良さが感じられるのではないでしょうか?
このような一例は当社でご案内できますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

その3. 
お客様に知って頂く輸入壁紙

今回カタログを置かせて頂いているお店のご担当の方からの一言に、私はハッとさせられました。

「新築で家を建てたとき、こんなものがあるなんて全然見せてもらえなかった」

こんな声を頂いたお客様がいらっしゃったとか。これは実に勿体ない話ですよね。
お客様の一生に一度のお家づくりを、勿体ないものにしないように、私たちはその選択肢を、お客様に来て、見て、知って頂き、楽しく納得のお家づくりができるようサポートしていきたいと考えています。

皆様のお越しをおまちしております。