2017年3月17日金曜日

外観のアクセントタイル部分には、意味があるんです!

こんにちは!

 昨日1歳9か月の息子が、「あんと~」っとありがとうを無事言えて、
癒されつつも、3月は年度末が近づき、心なしか慌ただしい鳥井 優です。

 今日は、先日お引き渡しのお家を紹介します。


 まずは、外観から


 門型のようなアクセントタイル。
2色遣いでいいアクセントになっています。
このアクセントのでっぱり部分は・・・
 
そして、内観へ

でっぱり部分の中身は、
リビング収納と、和室収納です。
使い勝手と外観の良さのいいとこ取りで、
担当のMY曰く、お気に入りポイントだそう。


リビングの和室コーナーは、あえて段差を持たせ
ソファー代わりに。
本棚には、本にぴったりの奥行を取り、
残りの奥行をウォークインクローゼットに
スペースに無駄のないプラン。
2階の寝室は、勾配天井で、梁見せの畳仕様。
ここで寝る時の照明と天井の広々空間をイメージすると・・・
はぁ、施主様が羨ましいなあと、毎度毎度思ってしまいます。


  やはり、主婦になると、収納と家事動線を中心に見てしまいますが、
ここのお家は収納・家事動線ばっちりでかつ、畳の使い方が抜群におしゃれです。
 お引き渡しが、少し寂しくなるくらい大好きなお家です。
 そんなお家の施主様は、落ち着いた素敵なご夫婦で、
お引き渡し後に、このお家に素敵な思い出をたくさん・たくさん
詰め込んでいってもらえたらなぁと思っています。





2017年3月8日水曜日

和室リニューアルしましたよ♪

おはようございます!!!

最近、挨拶を元気よくするぞ!!とコッソリ心に決めた鳥井です。


クレバリーホーム徳島南店の和室がリニューアルしました報告です。

何がリニューアル?ということで、before➡afterの写真をどうぞ!

まずは、before

そして、after



リニューアルしたのは、3点です。
間取りは、変更していません。
クレバリーホームのSPGハイブリッド構造(通し柱・耐力壁の構造)のため、
極端に変更ができない・・・そんなデメリットも感じさせないようなリニューアルを!
ということで、

皆様、もうわかりましたでしょうか?

①畳
 一時期流行りました2色遣いを単色に!
 新色の色目の若草色をチョイスしました。
 畳の目の方向を変えるだけで、同じ色でも違った印象になるのが、
 お気に入りです。
  
②襖
 襖紙を貼り変えました!
 以前は、和風の絵柄を・・・昨年新発売されました「夏水組( natsumikumi )デザインの襖紙」
 和モダンな雰囲気のものに。
 夏水組デザインの襖紙の色を選ぶが、素敵すぎて大変でしたが、
 一番シンプルな「錆浅葱」に決定しました。
 この色だけ、発泡インクが使わていて、柄の部分に凹凸がなんとも言えない雰囲気を
 お楽しみいただけます。



③障子
 この障子は、クレバリーホーム徳島南店のモデルハウスが建って
 8年間一つも穴が開かなかった伝説の障子です。
 本当に、お客様のご協力で美しいまま歳月が経ちました。
 ありがとうございました!!
 そんな障子とお別れし、和モダンに似合うようプリーツスクリーンにしました。

 少しの変化で、お家の雰囲気が変わる、そんなことも体感していただける
 モデルハウスとなっています。
 
 気になる方は、いつでもお気軽にFB・メール・来店などなどしてくださいね。
 

2017年3月3日金曜日

次のハッピークレバリーディは??赤ちゃんの食!!!です。


毎朝「オハヨー、オハヨー、オハヨー、ママ、まんま!」と
⑤:30に目覚まし代わりに起こしてくれる1歳8か月の息子に
感謝できるような広い心を持ちたいなぁと思う鳥井 優です。
 
前回のブログで、予告しました【サードプレイス企画】のテーマですが、
赤ちゃんの食です!!!
 
赤ちゃんの離乳食って、ママさん大変ですよね?
ただでさえ、夜泣き・家事・育児で睡眠時間が短いのに、
さらに、離乳食でママさんの負担・不安が増える。
そんな悩みに、答える企画をしました。
 
私も、1年前に知っていれば・・・という気持ちにさせられた内容です。
ぜひ、ママさんだけでなく、産む前の妊婦さんにも
聞いてもらえたらなあとも思っています。
では、詳細です。
 
 
ハッピークレバリーディ【地域のサードプレイスへ |Vol.9】要予約

はじめての”基本”の離乳食は、4ヶ月から6ヶ月(1回食)のママと赤ちゃん対象です。
何からはじめていいの?味付けは?専用の調理器はいるの?
ママの不安を解消します。
とくしま食育研究会所属の佐藤先生が担当してくださいます。
キッチンで先生の実践を見学し、その後みなさんでお味見の時間を取ります。



 日時:4月19日(水)10:00からです(2時間程度、試食のみ)

メニューは、
基本の出汁:豚汁と
取り分け食 簡単おかゆ
もう一品(タンパク質)白身魚を使ってもう一品。

定員6名まで。(申し込み多数の場合は抽選になります)
体験費用:ハッピークレバリー価格 500円...
開催場所:クレバリーホーム徳島南店
      徳島県徳島市大松町榎原外53
お申し込み:https://goo.gl/9Qmyf7
主催:特定非営利活動法人チルドリン徳島
協力:クレバリーホーム徳島南
お問い合わせ:info@child-rin-tokushima.com

講師紹介:佐藤 香代子先生
とくしま食育研究会所属
http://tssk2007.okoshi-yasu.com/
ーーーーーー
チルドリン徳島では子育て期の孤立を防ぎたいという想いから
さまざまな活動を地域の行政・企業の皆さんと積極的に連携して行っています。
今回、はじめての連携となる株式会社ブリーズハウジングさんと共に、
地域で暮らすママのためのサードプレイスを目指すことになりました。
HAPPYな地域のママの場所作りがはじまります。
どうぞよろしくお願いします!

2017年3月1日水曜日

ハッピークレバリーディVol.8 おひるねアート無事満席終了しました。

今日は、いっぱいかわいい赤ちゃんのお姫様・王子様、
ママの笑顔が見れて幸せだなぁ、
パワー貰ったなぁと今日を振り返っている鳥井 優です。

今日、午前の部と午後の部のうち、
午前の部に、テレビトクシマさんが取材をしに来てくれました!!

なんで取材?おひるねアートだから?っと疑問に思ったのですが、
【サードプレイス】がキーワードでした。

Geenさんにも掲載しましたが、
【クレバリーホーム徳島南店】では、
【NPO法人チルドリン徳島】と手を取り合い、子育て期のママたちの孤立を防ぐ
コミュニティづくりとして、【未就学児のママと地域をつなぐサードプレイス】
(自宅や職場とは違った心地の良い第3の居場所)作りに取り組んでいます。

今回のイベントは、ママ達が初対面でも、子育ての事・社会復帰の不安などなど、
気兼ねなく会話できる【サードプレイス】の一歩になったと感じています。
私自身も、息子にまだ納豆を解禁していないことに気づかされたり、
チョコレートの解禁はいつ?など
些細だけど、気になる事を、初対面のママさんと楽しくおしゃべりをしました。

そんなイベント続けたいと心に誓い・・・4月のイベントの予告は次回のブログで(笑)

では、今日とっても癒された私からの癒しのプレゼント♪
 
テレビトクシマさんが、おひるねアートの邪魔にならないようサクッと取材!
仕事が早い!!

おひるねアートは、ママが写真撮るので、自然と赤ちゃんの視線が!!
お友達参加で、さらに赤ちゃんもリラックス!!
先生のさりげない雰囲気づくりにも、癒されます。
お姫様は、扇子を上手に持っています。
ソックスも、足袋柄でかわいすぎです。

無事終わりました。
ちょっと哀愁を感じる一枚。

テレビトクシマの【らぶ!らぶ!徳島】の最初の5分くらいに登場します!
再放送もあるので見てください♪